データバックアップを習慣づけましょう!

USBメモリ・SDカードのデータが消えてしまった・読めなくなったという相談が後を絶ちません。
パソコンが起動しなくなり、データが読めなくなることもよく相談されます。

結論から言うと、データが消えないように・・・というのは無理です。機械はいつかは壊れます。
なので、対策としては「いつUSBメモリ・SDカード・パソコンなどが壊れてもいいようにバックアップを取る」ことです。

トラブルが起こらなければ面倒で後回しにしがちですが、消えたら困るデータはこまめにバックアップを取りましょう!


写真・動画を含む大容量データのバックアップには外付ハードディスクがおすすめです!


ワード・エクセルなどの書類データのバックアップには、嵩張らないUSBメモリがおすすめです!