弊社の定める作業と料金にて、パソコンの廃棄処分を承っております。

その際、ハードディスク等のテータ記憶装置の取扱いについては、弊社での情報漏洩対策といたしまして、主に2つの方法をご用意しています。

  1. 取り外してご返却いたします。
  2. ハードディスク破壊機を用いて物理的に圧迫破壊します。
    日東造機製 CrushBox 圧力1.5トン(油圧手動制御式)

パソコン本体の処分料金は、これらの作業の料金を含みます。
※記憶装置が基板に直接搭載されている(切り離すことのできない)機種の場合は、この限りではありません。
場合によってはお断りさせていただくこともありますのでご了承ください。

なお弊社では、パソコン本体をお求めいただいた際には、購入特典として
一台購入につきご不要になったパソコン一式の廃棄処分を無料で承っております。

また、パソコンの状態や弊社規定の条件を満たす場合、買い取りもいたします。
詳しくは、是非お問い合わせください。


パソコン本体の廃棄処分料金(消費税込価格)

デスクトップ本体3,300円
ノートパソコン

ハードディスク等のテータ記憶媒体の取扱い作業費用を含む


パソコン本体以外の廃棄処分料金(消費税込価格)

CRTディスプレイ4,400円
液晶ディスプレイ3,300円
インクジェットプリンタ1,100円
ドットインパクトプリンター2,200円
レーザープリンター3,300円

また、国の3R政策に則って、メーカー各社でもパソコンのリサイクル回収を行っております。
詳しくはパソコン3R推進協会Webサイトをご覧ください。

なおメーカー各社のリサイクル回収への手配や代行は行っておりません。