デスクトップの背景(壁紙)設定方法

WindowsXPの壁紙ずっと同じデスクトップの背景(壁紙)のままだと飽きてきたりしませんか?

お家の壁紙は簡単には変えられませんが、パソコンの壁紙(デスクトップの背景)は簡単に変更することができます。

皆様も是非、デスクトップの背景(壁紙)を変える操作を覚えて、おしゃれな画像にして気分を変えたり、お孫さんが元気いっぱいの好きな写真に変えたりしましょう。

デスクトップの背景(壁紙)設定方法

  • まず、デスクトップの背景(壁紙)にしたい画像があるフォルダを開きます。
    壁紙を変える前
  • 例では「ピクチャ(マイピクチャ)」です。
    マイピクチャを開く
  • デスクトップの背景(壁紙)にしたい画像をクリックし、
    メニューから「デスクトップの背景として設定」を選択します。
    壁紙にしたい画像を右クリック
  • デスクトップの背景(壁紙)にしたい画像に変わりました。壁紙変更後

実はこの手順は、Windows XP以降で共通の操作となります。

いずれにしても、先に画像を用意しないといけません。


逆に、もともとパソコンに入っていたデスクトップの背景(壁紙)にしたくなることもあるかもしれません。

通常は次に示すディレクトリにあります。(Windows XP以降で共通)

C:\Windows\Web\Wallpaper

ちなみに、例のデスクトップの背景(壁紙)を変更する前の、黒基調の青い光が射し込む窓の画像は、Windows10 バージョン1809まで収録されておりまして、Windows10 バージョン1903になると、青基調の淡く光が差し込む窓の画像に差し替えられます。

黒基調の画像が欲しい場合、Windows10 バージョン1903になる前にコピーを取っておくとよいでしょう。


例に使った画像はコチラ(JAL – 壁紙・デジタルグッズ)から拝借いたしました。

このページを印刷
※Internet Explorerでは動作しません