パソコン譲渡会で購入したパソコンは壊れやすい?

パソコン故障の図パソコン譲渡会で購入された方がさっそく持ち込まれました。(パソコン譲渡会についてはこちら

キーボードはテカテカで、電源を入れてもなかなか起動しません。調べてみると

譲渡会で購入した中古品

CPUハードディスク使用時間キーボード価格(税別)起動時間
core i5約8,000時間テカテカ46,800円1分以上
celeron約12,000時間テカテカ36,800円1分以上

※ハードディスクは5年以上使用されていると思われます。使用時間を調べたければCrystalDiskInfoというソフトを使ってみてはどうでしょうか。

 

一番の問題点はハードディスクが耐用年数(10,000時間または5年)に近づいている、もしくは超えている事で、いつ壊れてもおかしくない状態にあります。経年劣化(老朽化)によりスピードもかなり遅くなっています。キーボードもすり減ってテカテカになっており交換しなければいけないでしょう。向こう2~3年使用したいのであれば、ハードディスク修理代27,600円(税別)、キーボード交換代12,000円(税別)がかかるかもしれません。もう一点、office 2016と記載されていましたがMicrosoft office 2016とは別の製品でした。これも気を付けて下さい。

 

以下はジョイメイトの中古品です。参考にして下さい。

CPUハードディスク使用時間キーボード価格(税込)起動時間
core i5新品(SSD)新品同様46,800円7秒
celeron新品(HDD)新品同様27,800円20秒